大丈夫心配するな何とかなるブログ

夕陽が大好きな男の四方山ブログ

    スポンサーリンク

甲子園球場の内部に潜入できる?

 

 甲子園球場は見学できるツアーがあるそうです。

 

ナイターは阪神ファンとしては、阪神電車に揺られながら

 

周りは黄色の縦縞模様の、上品?な紳士淑女に囲まれながら

 

阪神甲子園駅に降り立ったものです。

f:id:m-helene:20190905233839j:plain

甲子園球場は 甲子園駅から徒歩2~3分です

 

昔は、25メートルの温水プールが、あったそうです。

 

 

1937年には、三塁側のアルプススタンド下にあった温水プールが

f:id:m-helene:20190905234253j:plain

甲子園プールの完成に伴い、閉鎖されました。

しかし、その時代に温水プールとは・・・。驚きです。

 

近年の高校生の野球大会は本来は

 

近隣の球場で高校野球の元があったけれども手狭になったので

 

甲子園球場で行うようになったそうです。

 

f:id:m-helene:20190905235129j:plain

 

芝生は日本一美しい芝生。グランドを常に美しく保つため365日手入れしています。

 

甲子園球場といえば土! ケースに入っていますが土を触れるそうです。

 

日本一水はけのいい土。岡山などから選りすぐりの土を運んでいます。

 

 

 

 

ダグアウトで監督気分も体験。

 

設定日 コース内容 所要
時間
コース名 料金 雨天の場合
通年 スタジアム
見学コース
50分 S1~S9 おとな:1,500円
こども:1,000円
※ツアー料金には甲子園歴史館の入館料が含まれています。
ツアー催行
公式戦
開催日
のみ
練習見学付き
スタジアム
見学コース
50分 R1
ツアー催行
※スタジアム 見学のみの
コースに変更
練習見学コース 30分 R2 おとな:1,000円
こども:700円
※ツアー料金には甲子園歴史館の入館料が含まれています。
ツアー中止
ウエスタンリーグ
開催日
のみ
練習見学付き スタジアム
見学コース
50分 W1・W2 おとな:1,500円
こども:1,000円
※ツアー料金には甲子園歴史館の入館料が含まれています。
ツアー催行
※スタジアム 見学のみの
コースに変更
選手記念撮影コース
(観戦チケット付き)
30分 W3 おとな:1,500円
こども:400円
※ツアー料金には甲子園歴史館の入館料が含まれています。
ツアー中止
居残り練習見学コース
(観戦チケット付き)
30分 W4

見学ツアーではバックスクリーンに入れることができます。

 

 

所在地:兵庫県西宮市甲子園町1-82
敷地面積:54,203.54m2
総面積:約38,500m2(2007年までの公称値39,600m2)
グラウンド面積:約13,000m2(2009年より、2007年まで実測値13,500m2、公称14,700m2)
スタンド面積:約22,600m2(2009年より、2007年まで実測値20,800m2、公称24,900m2)
その他(スコアボード棟など):約2,900m2
収容人数:47,808席(内野:28,765席、外野:19,043席)(2009年 - 2011年) → 47,757席(内野:28,714席、外野:19,043席)(2012年 - 2013年) → 47,541席(内野:27,498席、外野:19,043席)(2014年 - 2015年) → 47,508人[3](内野:28,465席、外野:19,043席)※車椅子席は総数31席。
中堅:118m
左右中間:118m
両翼:95m
内野:土(日本の黒土と中国福建省の白砂を調合)、人工芝(ファウルゾーンの一部)
外野:天然芝(ティフトン、ペレニアル・ライグラス)
照明:銀傘庇部2基、照明塔4基
照明数:ロングアーク(1,500W)504台、ナトリウムランプ(600W)208台、ショートアーク(2,000W)44台、合計756台
照明塔高さ:44m
電光掲示板:3基
スコアボード:縦13m×横31.6m(全体の大きさ)
サブスコアボード:縦2.5m×横28.3m
リボンビジョン(甲子園ライナービジョン):縦1.2m×横249.6m(映像表示部大きさ)
工事発注者:阪神電気鉄道
設計・施工:大林組(※リニューアル工事も担当)

 

                                Wikipedia引用

ぜひ時間があれば、甲子園見学に行かれては? おすすめです。 

 

 

 

koshien-rekishikan.hanshin.co.jp

 

 

 

 

             スポンサーリンク