LuckyBlog

夕陽が大好きな男の四方山ブログ

    スポンサーリンク

宮迫博之が激励会で新郎役に! 1月復帰は誤報か!?

f:id:m-helene:20191124225541j:plain

今年7月、吉本興業の闇営業問題で大きな騒ぎを起こし、その中心人物のひとりとして、吉本から契約解消された、雨上がり決死隊の宮迫博之

 

復帰に向けて準備を進める中、吉本興業の大先輩・明石家さんまが激励会を開催し、1月の復帰も噂されていましたが、状況はどうなのでしょうか?

これについてみていきましょう。

 

スポンサーリンク

宮迫博之が激励会で新郎役に!その状況とは?

 

宮迫博之(49)に対して、明石家さんま(64)はかねてから、自分の個人事務所へ所属させることを公表していました。

 

そして、21日には、明石家さんま主催による“激励会”が行なわれました。

 

激励会のタイトルは「みんなで一緒にオフホワイトからブラックに、そして白紙に戻った男を囲む会」というもので、都内のホテルで開催されました。

 

明石家さんまがテレビ各局の制作幹部やお笑い関係者らに招待状を送り、厳重な警備体制の中、多くの関係者が集まったようです。

 

宮迫博之は、ジャケット姿で笑顔を見せながら、出席者全員に騒動を謝罪しました。

 

この会の趣旨としては、先回の闇営業騒動によって受けた周囲の“心労”にひっかけた形で、宮迫博之を“新郎”に見立てて、結婚式風に進行したというものです。

 

ツイッター上も賛否両論です。

1月復帰は誤報?

宮迫博之は、来年1月10日に、明石家さんま主演の舞台「七転抜刀!戸塚宿」で競演、復帰初仕事を果たすとみられていました。

 

ところが、明石家さんまは23日、自身のラジオ番組でこれを否定しました。

 

1月復帰について、一部マスコミの先走りや勘違いもあったとして、「誰がどう間違えたのか」と発言。

 

復帰の時期についてもまだ早いと判断しており、前日の激励会に集まったマスコミの数にも驚いて、宮迫博之の復帰の舞台は大変なこと(騒ぎ)になる、と推測されたことから、慎重に見極めることにしたようです。

 

事実、激励会でも、宮迫博之の復帰に向けた具体的なプランの発表はされませんでした。

 

あるテレビ局幹部は、事前に復帰の情報が漏れたことで、明石家さんまが世間の反応をみながら、仕切りなおしをし、新たな復帰のタイミングを計っているとみています。

 

スポンサーリンク

まとめ

・闇営業問題問題の吉本芸人・宮迫博之が、明石家さんま主催の「激励会」に出席

 

・多くのマスコミや関係者が参加し、今後の動向にも注目

 

・1月復帰説について明石家さんまは否定

 

吉本興業の闇営業問題での「主役」の一人、吉本芸人の宮迫博之が、明石家さんま主催の激励会に出席、復帰へ向けて準備を進めています。

 

ただ、1月復帰は見送られ、その時期は慎重に検討されているようです。

復帰へ向けての準備と、本人の、反省を踏まえた真摯な対応を望みたいものです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

宮迫博之が激励会で新郎役に!1月復帰は誤報か!?という記事でした

新郎の意味が、周りの心労だったとは?面白いよね。(笑)

             スポンサーリンク