LuckyBlog

夕陽が大好きな男の四方山ブログ

    スポンサーリンク

流行りの腸活はパーソナルトレーニングでアプローチ出来る!

f:id:m-helene:20191208011522j:plain

腸活で考えるべき2つのアプローチ

 

最近では、「腸活」という言葉が一般的になりました。実際に、できる範囲で腸活を実践しているという方も多いのではないでしょうか?しかしながら、腸活には2つのアプローチがあります。ここでは、その2つのアプローチについてご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

内側からのアプローチ

 

まず、腸活で考えるべきは内側からのアプローチです。これは簡単に言ってしまえば、乳酸菌や食物繊維など腸内環境を改善するのに役立つものを意識した食生活を実践するということになります。ただし、体質もありますので、自分に合うものを選んでいく必要があります。

例えば、乳酸菌というとヨーグルトを思い浮かべる方も多いでしょうが、もともとヨーグルトというのは日本の昔ながらの生活の中にあったものではありません。そのため、日本人の体には合わないという話もあります。基本的には昔ながらの日本食を通して、乳酸菌や食物繊維といったものを摂取していくのが好ましいと言えるでしょう。

 

 「つらい運動や食事制限...」何をやってもダメだったあなたへ! 楽しく続けるダイエットサポート!国産プーアール茶 「茶流痩々」

外側からのアプローチ

 

f:id:m-helene:20191208012423j:plain

先では内側からのアプローチということで、乳酸菌や食物繊維など腸内環境を改善するものを摂取するという話をしました。腸活というと、やはりこちらの内側からのアプローチのほうがイメージとしては強いかと思います。ただ、実際には内側からのアプローチだけではなく、外側からのアプローチも必要になってきます。

外側からのアプローチというのは、簡単に言ってしまえば運動です。例えば、体を動かした途端に催してくるといった経験のある方も多いのではないでしょうか?実際に体を動かすことによって、腸も動くようになり、催してくるというのはよくある話なのです。

体を動かして、外側からも腸を刺激するということが腸活には欠かせません。現代人は慢性的な運動不足に陥っているケースが多いので、体を動かすことは特に重要です。ただ、一時的に体を動かすことができても、それを継続させることができないという方も多いでしょう。

そこでおすすめなのがパーソナルトレーニングジムです。トレーナーがサポートしてくれるので、無理なく運動を継続していくことができます。何よりも自分以外の誰かの目があるからこそ、体を動かすことへのモチベーションもアップしてくるのです。

 

パーソナルトレーニングジムを探してみる!

パーソナルトレーニングジム一括検索【ダイエットコンシェルジュ】

 

腸活は運動が一番!効率いいのはプロの指導が一番だよ

腸が元気になればお肌にもいいらしいね

 

 

             スポンサーリンク